SERVICE

事業内容

創業84年、宮城に根付く地域密着型土木建設会社

当社が関わる工事は、99%が公共工事であり、道路の新設や舗装工事、河川工事、区画整理工事など、日々の暮らしや地域社会に欠かせないインフラに関わっております。

一般土木事業

河川改修・護岸、砂防、ほ場整備など
当社は古くから宮城県内とくに大崎地区流域河川の治水対策として、築堤(ちくてい)・護岸・河川整備(河道掘削)などを行っております。
また土石流災害対策として山間部河川の砂防ダムの施工なども行っております。
そのほか大崎地区は稲作が盛んな地域でもありほ場整備などの施工も行っております。

道路事業

道路事業

道路新設、道路改良、道路附帯設備など

当社は古くから宮城県内の県道及び市町村道路の新設に携わってまいりました。
各地域を結ぶ幹線道路を新しく作る工事から交通量の増加等に伴い道路幅を広げる拡幅工事、または地域の生活環境に配慮した歩道のバリアフリー化を行う工事など多岐にわたり行っております。

舗装事業

舗装事業

新設、打替改良(切削オーバレイ)など

当社は以前より舗装工事を受注し施工しておりましたが平成14年(2002年)以降より100%工事を内製化して自社施工で舗装工事を受注し当社の主力事業として行っております。
新しく作られた道路のアスファルト舗装新設、供用開始している傷んだ道路舗装面の打替え及び切削・オーバーレイなどを行っております。